2004年03月30日

コールド・マウンテン

ニコール・キッドマンとジュード・ロウ主演の映画「コールド・マウンテン」のマスコミ向け試写会へ行く。
映画「コールド・マウンテン」は、チャールズ・フレイジャー原作のベストセラー小説を、「イングリッシュ・ペイシェント」でアカデミー賞9部門を制したアンソニー・ミンゲラ監督が映画化した作品で、南北戦争末期のアメリカを舞台に、何百マイルも離れた戦地から恋人の待つコールド・マウンテンと呼ばれる故郷へ命がけで戻ろうとする脱走兵とそれを信じて待ち続ける女性の純愛物語。
コールド・マウンテンは、戦争の悲惨さを生々しく描いてもいるが、全体の印象は、叙事詩のような美しい映画だ。
劇中で即興的に歌われるカントリー・ミュージックも情感が出ていてよかった。
詳しくは、西沢千晶のシネマ日記で。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chiakicks/307292
この記事へのトラックバック
今年観た10本目です。コールドマウンテン(ちなみにR15ですので) 今年のオスカーノミニーに主演男優で ジョニー・デップ ジュード・ロウ ショーン・ペン ベン・キングスレー ビル・マーレー ジュード・ロウとョニー・デップありえない と思っていたのですが、訂正
コールド マウンテン【Anemoscope】at 2004年04月27日 15:51